式場についてのあれこれ

期待通りの設計図が出てこず

我が家は3年前に注文住宅を建てました。
何故注文住宅にしたかったかというと、自分達の気に入る住宅メーカーで
理想の家を(間取り)建てたかったからです。
最新の設計情報が土地 岡崎市←にあります!
住宅展示場へ行き、様々なハウスメーカーを見学させてもらい
気に入っていたハウスメーカーに、私達の希望を伝え設計図を書いてもらうことにしました。
あなたの理想の住宅が岡崎市 注文住宅←で探せます。
私達が一番取りいれて欲しかったのはリビングに吹き抜けがあることですが
そのことを伝えていたにも関わらず、吹き抜けのない設計図が出てきました。
近くのお住まいをお探しなら注文住宅 岡崎市←がオススメです!
その後も、吹き抜けについて伝え、間取りについても希望を伝えたところ
全く私達の思うような設計図が出てこないのです。情報はこちら岡崎市 土地を参考にしてください。

 

そんなことを数回繰り返した後、ようやく吹き抜けのある設計図が出されましたが
煙突みたいな狭い吹き抜けで、開放感が全くないのです。
オススメは岡崎市 土地探し←です!
私達のイメージと大きく違っていた為、イメージを何度も伝えましたが
思うような設計図が出てこなくて、とてもがっかりしたものです。
私達はハウスメーカーの営業さんはとても気に入っていたのですが
設計者と合わず、別のハウスメーカーを探し、一級建築士である父に設計をお願いすることにしたのです。
大きな吹き抜けと、傾斜のある天井(屋根)、リビングの奥には和室があり
扉を開けておくととても開放感があります。
収納場所も沢山作ってもらい無駄のない設計図が出来ました。
年をとった時に階段がきつくないようにと、通常より低めの階段を
各場所には取っ手をつけてくれるなど、細部まで気遣いのなされた設計図となり
父に感謝すると共に、注文住宅の良さを、あたらめて感じています。